家主のこだわりを表現できる注文住宅の魅力

注文住宅なら妥協せずに希望の家を建てられる

家主のこだわりを表現できる注文住宅の魅力

お家

家族のために

伊勢原では家族みんなが満足して生活できる家を探している人が多いです。建売や分譲であれば、住人の希望をピッタリと叶えた家を見つけることは難しいといえます。しかし細かな点まで自分たちで決めることができる注文住宅であれば、住人の夢を叶えることが可能です。

ライフスタイルを優先できる

暮らす人がどのような日々を送っているか、またどのような暮らしを望んでいるのかによって、家づくりも大きく変わってきます。注文住宅は、設計段階から携わることができ、自分たちでいろいろと決めていくことができます。そのため、注文住宅の家づくりでは、住人の生き方を反映することができる点が大きな特徴であり魅力となります。

材料をチョイス

家族が安心して安全に暮らせる住まいをつくることが大切です。そのため、建材にも気を配っていくことが重要になるでしょう。耐久性があり、アレルギーやシックハウスの問題にも対応した材料を選んでいくようにしたいものです。

相談を

家づくりは、専門のメーカーや工務店に相談するのが得策です。プロの視点からさまざまな有益なアドバイスをしてくれます。まずは信頼できそうな業者を探していくことがポイントです。

家づくりのポイントは?突撃インタビュー!

広々空間

敷地面積が狭いため、狭小住宅になってしまうのは避けられませんでした。そこで、できるだけ開放感のあるような空間を意識した家づくりをお願いしました。壁やドアを極力減らしたので、ゆとりある空間を感じることができています。

キッチンを中心に

家族みんなが食べることが大好きなことから、我が家の中心は、台所にあると考えました。妻が料理しやすいように、妻のリクエスト通りのアイランドキッチンをつくりました。おかげで妻はますます料理上手になったので、家族で美味しい食事を囲んで団らんする時間が増えています。

バリアフリー

高齢の父母と同居することになり、バリアフリーの二世帯住宅を依頼しました。地元でバリアフリー建築に定評のある業者さんを探してお願いしたので、自分たちでは気づかないような細やかな配慮をしてもらって、父母も大満足のバリアフリー住宅が完成しました。

収納スペースを確保

今まで収納が足りないことが悩みでした。そこで注文住宅では、さまざまな所に収納スペースをたくさんつくってもらい、空間をフル活用してもらう設計にしました。見た目もスッキリして気持ちがいいですし、物がどこにあるかもすぐにわかるため、毎日の生活がとてもスムーズになりました。

癒やし

こだわりの木材を使った自然を感じることができる住宅をつくりました。木の香りに包まれて、リラックス効果も抜群です。日当たりの良い場所に天然木のサンルームをつくってもらったので、そこで飼い猫と一緒に昼寝をするのが最高のひとときです。